プラセンタは注射かサプリかどちらがおすすめ?

プラセンタは注射かサプリかどちらがおすすめ?

プラセンタは動物の胎盤からできているため、ビタミン類やミネラル類、アミノ酸類、酵素、核酸などの多くの栄養成分が含まれています。
プラセンタが注射とサプリのどちらがおすすめかは費用がポイントになります。

 

注射のメリットは、効果が高く、元気がつづきやすい傾向があります。
デメリットとしては、通院する時間が必要なことや輸血ができなくなることです。
また、慢性の肝障害と更年期障害であれば保険診療のケースもありますが、ほとんど場合が自己診療となり、医療費を全額自己負担します。
そのため、高額な費用が必要となります。

 

サプリのメリットは、価格的にも手軽に試すことができます。
うまく探すことができれば、割安で品質の良いプラセンタを見つけることも可能です。
デメリットとしては、メーカーが多すぎることやプラセンタ以外のコラーゲンなどの美容成分が混ざっていることです。

 

美肌や美白、アンチエイジングなどの美容面が目的な場合は、比較的安価なサプリで効果を確かめてからのほうが良い場合もあります。
継続して続けることで効果がでてくるため、費用面で断念することもあります。
注射を選ぶ場合には、通院期間や頻度、費用総額などを確認してから施術を受けるようにします。